デュタスは男性型脱毛症(AGA)に有効ですか?

デュタスとは
デュタスとは、アボダートのジェネリック医薬品です。アボダートは本来前立腺肥大症の治療薬ですが、多くのアボダートを使用していた前立腺肥大症患者によって、アボダートの育毛効果が発見されました。その後、男性型脱毛症(AGA)治療薬として研究されたり、開発されたりすることになりました。それに従って、ザガーロやデュタスなどの男性型脱毛症(AGA)治療薬がだんだん育毛剤の市場に登場しました。

デュタスの薄毛改善効果
デュタスの有効成分はAGA治療薬ザガーロと同じ、デュタステリドです。デュタステリドは脱毛になってしまうDHT(ジヒドロテストステロン)の生成量増加に密接な関係がある5αリダクターゼという還元酵素の働きを阻害することができます。最終的に男性型脱毛症(AGA)の改善効果に達します。デュタスは錠剤タイプの育毛剤として、服用後、体の中から効果を発揮します。直接頭皮に塗布する液状タイプの育毛剤に比べて、頭皮全体に高い育毛効果を期待することができます。

デュタスの副作用
ただし、デュタスの育毛効果が信頼できますけど、副作用も重視されなければなりません。デュタスの副作用として初期脱毛、多毛症、蕁麻疹などを報告されています。また、性欲減退や勃起障害といった性機能障害の副作用が出る可能性もありますから、注意してください。